白石温麺(しろいしうーめん)とは《調理例などの簡単なご説明有り》

★★★こちらのページは白石温麺(しろいしうーめん)のご説明ページです★★★
     ★★★カートにお入れになりませんようお願い致します★★★


《 白石温麺 (しろいしうーめん) の由来 》

今から400年ほど前のこと。
奥州白石城検断役の鈴木浅右衛門は胃病を患い、長い間床に伏せっていました。
好物のそうめんを食べたいと言っても、「そうめんは油を使っているから」と
医者はそれを許しません。

次第に痩せ細っていく父親の姿を心配した息子の味右衛門は、なんとかして
父親を助けたいと思っていた時、ある旅の僧から油を使わない麺の作り方を
耳にします。

試行錯誤を重ね、味右衛門はようやく父親に食べさせる事が出来るまでの麺を
作り上げました。

そうしたところ、それまでろくに食べ物も口にできなかった父親は喜び、徐々に
食欲も回復へ向かい始めました。
やがて父親の胃病は全快し、この話が時の殿様(片倉小十郎)に伝わりました。

殿様は味衛門の温かい思いやりの心を賞められ、親孝行の温かい心から生まれた
麺を 「温麺(うーめん)」と御名付け下さいました。
これが白石温麺の始まりです。芭蕉が奥の細道を辿った、元禄の頃の本当に
あったお話です。

このような逸話を持つ麺というのは稀なのではないでしょうか。

********************************
*                              *
* 上記は、白石温麺の由来を記したものであり、白石温麺が   *
*   病気を治すものであるという事ではございません。    *
*                              *
********************************


《 白石温麺の長さは9cm 》

白石温麺は、長さ3寸(約9センチメートル)ですから、一般的な麺よりかなり
短い手のひらサイズが特徴です。

その理由は諸説ありますが、病人などにとって「(麺を)すする」という事は
たいへん体力のいる動作です。
そのため、“少しの力でも食べやすいように”という優しい思いやりの心から、
この長さになったとも言われております。
またもう一方では昔は馬の背に乗せて麺を運んだので、折れてしまって商品に
ならなくなる事もしばしばだったようです。そのため、最初から短く仕上げた
という説などもあります。



《 白石温麺の原料は 水・塩・小麦粉 》

昔と変わらない「水・塩・小麦粉」が白石温麺の原料です。
化学的な添加物などは使用しておりません。
製造の工程で油も一切使用しておりません。
そして9cmと短いことや細麺であることなど、赤ちゃんやお年寄り、
ご病気の方や介護が必要な方へのお食事としても広くご利用頂きたい
と思います。

商品によって若干異なりますが、基本的に1束が1食分 (90g~100g程度)
となっています。
短いせいか、茹でる前は「この量だと足りないんじゃない?」と感じられる
ようですが、茹でると「普通にまあまあの量ある・・・」となり
「温麺は(茹でると)増える」という印象を持たれがちのようです。 


《 「温麺」とは温かくして食べるということ? 》

「【温麺】と言うのだから、温かいつゆで食べる冬の食べ物だろう」と
お思いになられる方がほとんどだと思いますが、地元宮城県では白石温麺
の一番のシーズンは夏で、【キリッと冷たく】してお召し上がりになる方が
とても多いです。

宮城県仙台市周辺など、県内の一部地域に「おくずかけ」という白石温麺を
使った料理がありますが、これはお盆に食べるならわしの郷土料理です。
(なぜかこの「おくずかけ」は暖かくとろみをつけたつゆで頂く料理です)

細麺ですから、春夏秋冬、四季を通じ、温かくも冷たくしても美味しく
お召し上がり頂くことができます。

細麺ではありますが、9cmという短さが功を奏し、ドロッとしたパスタソースと
合わせても、麺にソースが絡まりすぎて「口の中がソースだらけ! 」という事も
なく美味しくお召し上がり頂けます。


《 利点いろいろ 》

白石温麺は、乾麺ですから賞味期限が長いのが特徴です。
通常の(白い)温麺ですと製造から3年。
淡いピンクの「しそ温麺」や、爽やかな緑の「わかめ温麺」は2年です。

短いので、小鍋でサッと茹でられます。
お一人暮らしの方は、そんなに大きな鍋は持っていないという方も多いと
思います。

小鍋だと、麺を折って茹でていますという方のお話も耳にしますが、白石温麺
ならば折らずにそのままゆで上げOK! です。

細麺ですから、茹で上がりも早いです。
商品によって異なりますが、およそ3分前後が基本です。

茹でた白石温麺が余ってしまったら、ハムやキュウリ、ゆで卵
やコーンなど、お好みの具材とマヨネーズで和え、塩コショウで
味を調えると【サラダ温麺】の出来上がりです。
(お客様から「レモン汁を少々加えるとさっぱりします」と教えて
頂きましたのでよろしかったらお試し下さい)

今はサラダチキンなど種類も色々ありますので、具材のバリエーション
は豊富ですね。

焼きそば風・焼きうどん風に炒めても美味しいです。
温かくしてお召し上がり頂く時には、中華スープやコンソメにも合います。
セロリ・ベーコン・キノコが入ったコンソメ仕立ての白石温麺は、弊社の
工場長宅・冬の定番メニューだそうです。

温かく・冷たく・そしてパスタソースなどで和えたり、炒めたり、四季を
通じて色々お試し頂けると嬉しく思います。

SOLD OUT

¥50

こちらの商品は完売いたしました。再入荷などについてこちらよりお問い合わせください。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥990
    • 東北

      • 青森県 ¥660
      • 岩手県 ¥660
      • 宮城県 ¥583
      • 秋田県 ¥660
      • 山形県 ¥660
      • 福島県 ¥660
    • 関東

      • 茨城県 ¥660
      • 栃木県 ¥660
      • 群馬県 ¥660
      • 埼玉県 ¥660
      • 千葉県 ¥660
      • 東京都 ¥660
      • 神奈川県 ¥660
      • 山梨県 ¥660
    • 信越

      • 新潟県 ¥660
      • 長野県 ¥660
    • 北陸

      • 富山県 ¥770
      • 石川県 ¥770
      • 福井県 ¥770
    • 東海

      • 岐阜県 ¥770
      • 静岡県 ¥770
      • 愛知県 ¥770
      • 三重県 ¥770
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥880
      • 京都府 ¥880
      • 大阪府 ¥880
      • 兵庫県 ¥880
      • 奈良県 ¥880
      • 和歌山県 ¥880
    • 中国

      • 鳥取県 ¥1,045
      • 島根県 ¥1,045
      • 岡山県 ¥1,045
      • 広島県 ¥1,045
      • 山口県 ¥1,045
    • 四国

      • 徳島県 ¥1,045
      • 香川県 ¥1,045
      • 愛媛県 ¥1,045
      • 高知県 ¥1,045
    • 九州

      • 福岡県 ¥1,155
      • 佐賀県 ¥1,155
      • 長崎県 ¥1,155
      • 熊本県 ¥1,155
      • 大分県 ¥1,155
      • 宮崎県 ¥1,155
      • 鹿児島県 ¥1,155
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥1,760

※¥10,800以上のご注文で国内送料が無料になります。

再入荷通知を希望する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「matsuda-seifun.co.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「matsuda-seifun.co.jp」を許可するように設定してください。

通報する

商品の評価

RELATED ITEMSこちらもおすすめ